ストロメクトール錠通販

ストロメクトール錠が市販で買える通販(個人輸入)はこちら

この記事はストロメクトール錠が市販で買える通販サイトを紹介した記事です。
早速、結論です。
ストロメクトール錠が買える通販はありませんが、ストロメクトール錠のジェネリックが買える通販があります。
ベストケンコーという個人輸入代行サイトでストロメクトール錠が1箱48錠で11,900円から買うことができます。
>>イベルメクチンの購入はこちら
ストロメクトールジェネリック12mg

商品名:イベルメクチンタブレット(ストロメクトール錠ジェネリック12mg)
有効成分:1錠中にイベルメクチン(Ivermectin)として12mg含有
内容量:48錠/箱
販売価格:
 1箱 11,900円
 2箱 19,800円
 3箱 28,500円
 5箱 47,000円
送料:無料
発送手数料:780円
製造メーカー:Sun Pharma (サン・ファーマ)
販売サイト:ベストケンコー
>>ストロメクトール錠ジェネリックが市販で買える通販はこちら

 

ストロメクトール錠ジェネリックのネットの評判口コミは

 

販売サイトのには購入者の体験談、口コミが投稿されています。
その代表的な口コミを紹介します。

 

 

一箱だと 最初 割高かなと思いましたが、台湾から書留で届き 納得しました。

有ると 気持ちが違います。ありがとうございました。


ストロメクトール錠

 

1月14日に2箱100錠を注文、30日に到着しました。早速飲んで特に体に異常はありませんでした。

バファリンやチョコラBBを飲んだときよりも手ごたえもなく、副作用もありません。
40年前から寄生虫駆除の実績があり安心して服用できる薬かと思います。

 

ストロメクトール錠

 

イベルメクチンを個人輸入で購入して服用しています。

副作用もなくて、重宝しております
もう、一箱、かいたいですが、あっという間に売り切れるので、なかなかです。メールで入荷を教えてくれるので大変助かります、あとは、タイミングを、見計らって注文します。ありがとうございます??

 

ストロメクトール錠

 

注文してから25日。ようやく手元に届きました。さっそく1錠を予防薬として服用しました。色々と資料を読みましたが、私はワクチン接種まで2週間ごとに1錠を服用するつもり。イベルメクチンの新型コロナに対する効果に関しての日本語情報は中身が薄く、マスコミも殆ど伝えていないので知名度はさほど高くないのが現状ですが、海外の治験では軽度・重度の陽性患者への効果は絶大で死亡率も激減させています。予防薬としての効果も非常に高い。なのに副作用は殆ど無いという驚くべき報告が海外の各方面から上がっています。私が読んだ30ページの英文の中から重要な部分をピックアップしておきます。

 

ストロメクトール錠

 

1/3注文、1/5入金でその時点で在庫がなかったらしく、問い合わせたところ1月第3週に入荷する分で発送するとのことで1/29日に到着しました。日本郵便で到着、国内に入るまでが長いですが国内に入ると2日程度で到着しました。12日ごとに1回空腹時に服用で予防しようと思います。油と一緒に取ると血中濃度が高くなるそうですが、いつ切れるかのコントロールが効かないそうです。国内で処方してもらえるようになるまで輸入サイトが頼りです。多少時間はかかりましたが有り難いです。

 

ストロメクトール錠

 

>>ストロメクトール錠ジェネリックの口コミをもっと見る

 

ストロメクトール錠はオオサカ堂で買えないのか

 

オオサカ堂ではストロメクトール錠やストロメクトール錠ジェネリックのイベルメクトールの取り扱いがありますが、残念ながら品切れになっており、現在は購入することができません。
ストロメクトール錠の次回に入荷は未定
ストロメクトール錠ジェネリックのイベルメクトールの入荷は3月上旬です。

 

ストロメクトール錠は楽天やamazonで買えないのか

 

ストロメクトール錠は医療用の医薬品で楽天やamazonなどの通販サイトなでの取り扱いが認められていません。そのため、楽天やamazonで購入することはできません。

 

ストロメクトール錠は薬局やドラッグストアーで買えないのか

 

ストロメクトール錠は医療用の医薬品で市販品はありません。そのため普通の薬局やドラッグストアでは取扱が無く、購入することができません。

 

ストロメクトール錠は病院で処方してもらえないのか

 

ストロメクトール錠は新型コロナウイルスの薬では無く、腸管糞線虫症や疥癬の薬です。
しかしながら、新型コロナウイルスに効くという評判(実際は治験中)で、品不足になっているようです。
そのため、腸管糞線虫症や疥癬の患者さんに薬がいきわたらないようになっているそうです。
そのため、販売サイトのマルホからは『出荷調整および適正使用に関するお願い』という文書が発行されています。
そのため、コロナの治療目的、コロナの予防目的の方にはストロメクトール錠は回らないようなっているようです。
マルホストロメクトール錠3rの出荷調整

 

 

 

 

このページの先頭へ戻る